児童館ってどんなところ?  HOME 

京都市嵐山東児童館

住 所 〒616-0012
京都市西京区嵐山東海道町47番地の1
TEL (075)873-5478
FAX (075) 873-5478
Mail arahiga@kyo-yancha.ne.jp
施設長 後藤 進
設 立 平成14(2002)年4月1日
最寄駅 市バス/京都バス「谷ヶ辻町」


★詳細はこちらをごらんください

嵐山東児童館だより10月号 おひさま・おほしさまクラブだより10月号

詳しくは、児童館にお問合せください!(TEL 075-873-5478)
学童クラブ 月曜日から土曜日まで
乳児クラブ「パンダくらぶ」 6ケ月ぐらいの乳児とその保護者 水曜日(月1〜3回)
11:00〜11:40
自由参加
幼児クラブ「おひさまクラブ」 2歳くらいからの幼児とその保護者 火曜日
11:00〜11:50
自由参加
わくわく広場 乳幼児とその保護者 金曜日(月3〜4回)
11:00〜11:50
自由参加
きりえクラブ 月2回
15:00〜15:50
高学年クラブ 小学校4年〜6先生児童 月1回
16:00〜17:00
登録制
主な年間行事 だがしやさん/映画会/工作の日/野外合宿/トランポリン/ボール遊び/卓球 など
地域子育て支援ステーション 子育て相談や子育て講座の開催、育児に関する情報提供などを行っています。具体的な内容等については、児童館にお問い合せください。
中高生と赤ちゃんとの交流事業 具体的な内容、参加方法等は、児童館にお問い合せください。。

 嵐山の自然豊かな土地柄で、地域の方々から見守られ、子どもたちはのびのびと、健やかに育つ環境にあります。 そんな中で、幼児・小学生・中高生とその年代に合わせた発達の課題に対し、それぞれの子どもたちが、自分で考え、行動し、その結果については自分で責任を持つ(自立)、そして、自分をコントロールできる力(自律)を身につけられるように、いろいろな遊びの活動を、地域の各関係機関や団体の力を借りながら企画し、運営しています。
 幼児親子には、孤立しないよう子育て仲間を作る機会を作り、民生児童委員協議会と一緒に、子育て情報(正しい情報)を伝え、笑顔いっぱいのプログラムを実施するよう心がけています。
 小学生には一人ひとりが、自分で選び行動することと、仲間の大切さや、助け合える喜びを知る機会をたくさん用意しています。
 中高生(思春期)児童には、心の揺れや、大人になる不安に一緒に寄り添い、時には厳しい態度で、応援をしていきます。
開館9年目で、やっと地域にその存在を認めてもらえるようになりましたが、これからも子どもたちの健全育成のため、また子育て支援のためにがんばります。

◆主な活動◆
学童クラブ・乳幼児クラブ・子育て支援ステーション・すくすく育児サポート教室(ベビーマッサージ)・ 中高生と赤ちゃんの交流事業・高学年クラブ・各遊びのクラブ活動 等


建物構造 鉄筋コンクリート2階建 遊戯室 66.07u
延床面積 287.43u 育成室 49.42u
事務室 25.69u 図書室 22.38u
▲このページのトップへ戻る