児童館ってどんなところ?  HOME 

京都市羽束師児童館

住 所 〒612-8485
京都市伏見区羽束師志水町138番地の6
TEL (075) 921-2926
FAX (075) 921-2926
Mail hazukashi@kyo-yancha.ne.jp
施設長 藤田 彰
設 立 昭和59(1984)年6月1日
最寄駅 市バス「菱川」


★詳細はこちらから



羽束師児童館だより7月号(PDF)
学童クラブ 月曜日から土曜日まで
乳幼児クラブ 乳幼児とその保護者 コロリンクラブ
木曜日10:30〜11:30
登録制
幼児クラブ
「ガオガオクラブ」
乳幼児とその保護者 プチガオガオクラブ
火曜日10:30〜11:30
登録制
ガオガオクラブ
金曜日10:30〜11:30
ひろば 乳幼児とその保護者 月・水曜日
10:30〜12:00
自由参加
ランチ 乳幼児とその保護者 月〜金曜日
12:00〜13:00
自由参加
友遊クラブ 小学3年生以上 土曜日(不定期)
14:00〜15:00
母親クラブ「ラビット」 お母さん同士の交流・行事ボランティア 月・水曜日(不定期)
10:30〜12:00
きりえ教室 小学生 土曜日
15:00〜16:00
しょうぎクラブ 小学生 第1・2・3木曜日
15:00〜16:00
主な年間行事 映画会/チャレンジクラブ/交通安全教室/詩吟教室/工作/フリーマーケット/児童館まつり/がんばりまん/こよ味ちゃん/
だがしやさん など
中高生と赤ちゃんとの交流事業 具体的な内容、参加方法等は、児童館にお問い合せください。。

 羽束師児童館は、伏見区羽束師地域にある。周辺田園の宅地化が急速に進み、今後もまだまだ地域の人口が急増し、児童館利用の乳幼児と保護者、昼間留守家庭児童の利用増が見込まれる地域である。学童クラブは、羽束師小学校児童が現在約130人登録し、来館している。
 そのため児童館は、子どもたちの貴重な安心・安全な遊び場、地域の人々の交流や活動の場となっている。乳幼児クラブやラビット(母親)クラブ、友遊(高学年)クラブ等のクラブ活動や、きりえ教室、子ども詩吟教室などの教室活動、民生児童委員の子育てサロン、毎月16日のエコ活動、チャレンジクラブ、だがしやさん、こよ味ちゃんなどの様々な行事や取り組みを行なっている。中でも、子育てサロン共催フリーマーケットは、子育て用品のリサイクルと子育て応援を目的とし、地域の人々以外にも新聞広告を見て他地域からの参加もあり、毎年参加者700人を超える館の目玉イベントになっている。


建物構造 鉄筋平屋建
延床面積 198.5u
遊戯室 72.0u
育成室 41.0u
図書室 32.0u
事務室 23.0u
▲このページのトップへ戻る