TOPページへ

祥豊保育園

住 所 〒601-8304
京都市南区吉祥院前河原町6
TEL (075) 321-4511
FAX (075) 321-4515
施設長 大黒 康史
設 立 昭和57(1982)年7月1日
定 員 90名
最寄駅 市バス「西大路八条」

建物構造 鉄筋2階建 敷地面積 912.56u
建物面積 577.8u

 園庭のまん中にどっしりと根を張り、太陽の光をいっぱい浴びてたくましく育ったポプラの木が見守るもと、0歳児から就学前までのこどもたちが元気いっぱい過ごしています。
 祥豊保育園では「心も身体も生き生きとした明るいこども」「人と人との温かいつながりの中で育つこども」を園目標として保育に取り組んでいます。
 乳児期においては、こどもたちが日々安心して過ごせるよう家庭的な雰囲気のなかで一人ひとりの生活リズムに合わせながら、こどもたちの心に寄り添い、その思いに共感していくことを大切にしています。そして、人と人との信頼関係を育み、生きる力の土台作りに取り組んでいます。また幼児期においては、運動会や遠足、生活発表会はもとより様々な経験をとおして、仲間を大切にし、仲間と一緒に成し遂げる喜びを学び、一人ひとりが自信をつけ、次の活動への意欲が育っていくことを大切にしています。さらに、四季の移りかわりを肌で感じられるよう、季節ごとそのときどき戸外へ出かけて探索活動を広げていき、豊かな感性を育み、自らが主体的に意欲的に活動できるこどもへと育ってくれることをめざしています。
また、こどもたちが育てた野菜やくだもののクッキングをはじめ、時節ごとの行事食の提供など積極的な食育にも取り組んでいます。
  そして、保護者のみなさん一人ひとりと手を取り合い支えあって「ひととして生きる力」「ひとを支える力」を育んでいきたいと思っています。さらに今年度からは、祥豊児童館と連携し、地域子育て支援ステーションとして園庭開放や地域への出前保育をはじめ子育て支援講座の開催、子育て相談の実施など地域に根ざした保育にも取り組んでいます。


受入年齢 生後8週(産休明け)〜就学前児童
保育時間 7:00〜19:00
※18:00〜19:00は時間外保育
休園日 日曜日および祝祭日
年末年始(12月29日〜翌年1月3日)
その他保育園の運営上やむを得ないとき
障害児保育 申込み時に面接を行い、集団保育が可能なお子さんを受けいれています
給 食 完全給食
食物アレルギー児の給食・おやつは、医師の指示に基づき除去食を提供しています
クラス
クラス名 さくらんぼ いちご みかん れもん りんご ぶどう
年 齢 0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳
児童数 11 17 18 19 19 21
2015年4月1日現在
在籍職員数
園 長 主任保育士 保育士 調理員
24
2015年4月1日現在
その他
  • 全保育室冷暖房完備
  • 乳児のおむつは布オムツをご用意いただきます

時間帯 保 育 内 容
7:00〜 順次登園、室内・戸外で合同保育
9:30〜 クラス別保育開始、リズム運動、絵画造形活動、散歩、和太鼓、水遊び など
11:15〜 食事準備、食事、片付け
13:00〜 午睡
15:00〜 おやつ
16:00〜 さようならのあつまり、自由あそび、順次降園
18:00〜 (時間外保育)〜19:00

行 事 内 容
毎 月 お誕生会、身体・体重測定、お弁当の日(6〜9月を除く)
4 月 入園のつどい、家庭訪問、保育説明会、クラス懇談会
5 月 いちご狩り、発達健診
6 月 ぎょう虫検査、リズム参観(幼児)、クラス懇談会、プール開き
7 月 開園記念日、お泊り保育(ぶどう)、クラス懇談会(幼児)
8 月 プール参観、夏まつり、お楽しみ保育(りんご)
9 月 歯科検診、乳児のリズムあそびの日
10 月 運動会、いもほり、発達健診、クラス懇談会(幼児)
11 月 南区保育園のつどい、クラス懇談会
12 月 生活発表会、クリスマス会
1 月 おもちつき、クラス懇談会(ぶどう)
2 月 造形展、クラス懇談会(れもん、りんご)、発達健診
3 月 ひなまつり、クラス懇談会(乳児)

※詳しい内容や日時はお問い合せください
子育て情報発信 しょうほっこ通信(毎月発行)
園庭開放 園庭(7・8月を除く毎月)を開放します/月1〜2回
交流活動 夏祭り、バザー、クリスマス、おもちつき大会 など
子育て講座など 子育て講座や出前講座を行っています
▲このページのトップへ戻る